スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 D-TV記者向けワークショップ報告

こんにちはー!スタッフの松長です^^
今回は、12月16?18日に行われた、VJUの市民記者向けワークショップのご報告をします。

第二回目になる市民記者向けワークショップ。
内容は・・・

第1日目:概論
第2日目:ヒアリング→箱書き(映像の流れを起承転結で表したもの。プロット)の書き方と撮影方法
第3日目:インタビュー、編集

でした。
今回は2人の新しい方々が参加してくださいました!
小さくて可愛いけどサバサバのIさん。
マイペースで堅物と見せかけてすごく面白いYさん。
2人ともかなりキャラ濃い。笑

私も大変つたないながら、第一回目の経験者として2日目にお手伝いしました。
 第1回のWSの様子はコチラ★↓
 http://vju.blog66.fc2.com/blog-entry-19.html

2日目は主にヒアリングと撮影。「趣味と私」という題で、スタッフの中森さんのドキュメンタリーを構成、一部撮影しました。
まずヒアリングで取材相手に自由に話を聞き、それを論理的に組み立てて、自分なりの物語を箱書きにしていきます。ヒアリングは楽しくおしゃべり。しかしいざ論理的に組み立てようとすると、上手くつながらなかったり、聞き逃したところがあったり。「しゃべりすぎちゃいました」と、Iさん。「箱書きを書こうと思うとうまく質問が出てこなかった。あと、誘導尋問になってしまった」とYさん。お二人ともここでかなり苦戦しているもよう・・・

次の撮影では、中森さんの趣味であるキャッチボールをやりながら、VJU独自の撮影方法を楽しく学びました。映像を編集しなくてもそのまま見れるようなイディオムシューティングの基本から、移動の撮影(フォロー、ドリー、トラッキング)などなど。
(詳しくはぜひワークショップへ!!笑)

私たちのときよりも高度!!
構図の決め方や、動きながらの撮影は難しい。。
でもお二人ともすごく楽しそうで、夢中で撮影していました。
3日目の編集ではかなり高度なものが仕上がったよう。拝見するのが楽しみです。
お二人からは、「構成段階でつっかえました」「一から映像を作るのにかなり役立ちそうでした」などの感想をいただきました。

打ち上げでは、Yさんの超マイペーストークとIさんの鋭いツッコミが冴え渡り、大変盛り上がりました。とっても楽しかったです!!!
今後もVJUにかかわってほしいなー。
みなさん3日間お疲れ様でした^^

もうすぐオンラインでの配信が始まります!
今後ともVJUを応援よろしくお願い致します☆*^^*
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。